【真田丸】 大河ドラマゆかりの地〜九度山〜

【真田丸】 大河ドラマゆかりの地〜九度山〜

『真田丸』 九度山に関して

【真田まつり】 2017 九度山町!街中で武者行列や鉄砲隊が行進!! 

九度山 真田まつり
イベント九度山 真田まつり
和歌山県の九度山町は2016年の大河ドラマが「真田丸」に決定したことで注目を浴びた町ですが、もともとこの九度山は真田幸村ゆかりの地として古くから有名な街でもありました。

>>最新!真田祭2017の日程や詳細はコチラ

真田幸村の命日である5月7日には戦前より「真田まつり」が開催されてきましたが、戦争で一度途絶えたものの、現在は5月4日と5日真田まつりが開催されています。


スポンサーリンク

九度山 真田まつりの見どころは?

真田まつり このお祭りの見どころの一つと言えば、武者行列や鉄砲隊などの行進です。真田昌幸、幸村、大助をはじめ、真田十勇士などの甲冑をまとった武将たちが街中を練り歩きます。また、この武者行列では大人武者の参加者も募集していますので武者行列の一員となって町中を歩くことが出来るチャンスです。

他にも子ども武者隊や手作りの甲冑隊なども登場、最後には真田庵へのお参りや、餅まきも楽しみの一つです。



真田まつりの期間やその他のイベント

真田まつり・イベント 真田庵では他にも真田昌幸や幸村を偲ぶ法要「真田法要」や、六文銭の紋が入った太鼓を響かせる真田太鼓の演奏も行われます。
九度山の商店が集まってくる真田の市もお楽しみの一つですよ。

真田まつりの期間は
2017年5月4日は午前10時から午後4時まで、5月5日は午前10時から午後3時まで開催されますので、訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
 
Return Top